二泊三日年末~年始の旅(元旦)

最新記事「水面に映る紅葉が美しい。京都府立植物園 紅葉ライトアップ

今日もやっぱり朝から寒い(^_^;)

でも先ずは太宰府天満宮に初詣に。
私も40年ぶり位で楽しみでした。

駐車場側から歩くとこんな感じ。
駐車場側参道
一応、出店も出ているしにぎわってますよ。

[AD_GAD]
でもこちらが本当の参道店通り。

名物、梅ヶ枝餅(うめがえもち)のお店も沢山ありました。

参道を進むと過去、現在、未来を現す橋がかけられています。

此処を渡って本殿の方に進んで行くんですよね。

過去が一番長くて急なアーチをえがいた橋。

現在は平坦な橋。

未来は少しアーチをえがいた橋として作成されています。

過去の橋

現在の橋

未来の橋

鳥居(幾つか在りますよ)

境内の中は結構な人。

でも、京都の北野天満宮みたいに歩く場所も無い。って感じではなくゆったりした感じでした。

境内のお守り売り場

境内のお守り売り場には人が一杯

境内には梅が沢山植えられています。

そりゃ太宰府天満宮、菅原道真、と来たら梅ですよね。

梅のお庭も大小色々ありました。

天満宮横の博物館では竜馬関係のイベントがやっていました。

「竜馬のピストル展示中!?」って・・・
オチはわかりますやん。って感じで(^_^;)

更に大宰府遊園地なんてのもあったりして。

正体不明のおじさんのオブジェ。

そうそう、もちろん梅ヶ枝餅も頂きました。

でも写真写す前に食べてしまって(^_^;)
すみません。

キナコアイスを食べてみました。

これが見た目以上のボリューム。

見えていない部分が深くって此処にたっぷりソフトクリームが詰まってます。

キナコ風味なのは当たり前だけどクリームはたっぷりとミルクの味がきいてて美味しかったです。

大宰府天満宮を後にしてお昼は天満宮近くにある小麦冶筑紫野原店へ。

こちらで ご馳走盛りうどん をいただいたのですが・・・・

これがビックリするボリュームと価格。

天ぷら、肉、タマゴがトッピングされたデカどんぶりでなんと¥390円!!

味もなかなかに美味しくて最高ですね。

私はこちらのお店とは関係ないですがとにかくおすすめですよ。

ご馳走盛りうどんでお腹が一杯になったので帰路へ。

途中、古賀SAに寄ってみました。

入り口にはエスカレーターも設置されているかなりの大型SA。

出店も豊富ですよ。

古賀SAを後にして九州から関門海峡大橋を渡って本州へ。

この辺りから天候が怪しくなってきまして。

でも何とか山陽自動車道の下松SA迄は天候は持ってくれました。

ほのぼの系SAの下松SA。

意味不明のサイボーグの様な銅像が立ってます。

後は広島あたりと神戸辺りで猛吹雪に遭い結構怖い目をしましたが何とか9時前には帰宅できました。

二泊三日で1600キロ程走ってきました。

焼きたてを瞬間冷凍。自宅で味わえるまほろばの味【梅ヶ枝餅】【和菓子】クール便でお届け

焼きたてを瞬間冷凍。自宅で味わえるまほろばの味【梅ヶ枝餅】【和菓子】クール便でお届けする...

価格:1,050円(税込、送料別)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こいけさん より:

    > うっぴー さん
    太宰府天満宮、よかったですよぉ(^_^.)
    なんというか関西と違って人が殺伐としてない感じで。
    僕もむかーし来た時に橋の記憶があんまりなかったので新鮮でした。

    梅の季節にはお祭りや色々なイベントがあるみたいですよ。
    http://event.jr-odekake.net/spot/1206.html
    行ってみたくなりますね(^^♪

  2. うっぴー より:

    太宰府天満宮、楽しそうですね!!
    いろんな橋があるのは知りませんでした。
    京都のほうはよく行くんですが。。。(むしろホームといっても過言ではないほど 笑)
    また梅の季節に行くのもいいですよね♪