今年も行ってきました。第27回 みのお まつり

最新記事「水面に映る紅葉が美しい。京都府立植物園 紅葉ライトアップ

箕面まつり入場門

暑かったですね。

7月、28日、29日はみのおまつりに行ってきました。

その前に28日の昼間は友人の妹さんの結婚式と言う事で友人と二人でお祝いの演奏をしてきたのですが。

場所は神戸の某ホテルでした。

中庭がとっても西洋風で良い感じだったので幾つか写真を撮ってきました。

DSC_0001

DSC_0004

DSC_0006

DSC_0011

DSC_0007

DSC_0002

DSC_0010

DSC_0005

帰りにモトコー商店街(JR元町駅~三宮駅手前まで)をとおりましたが美味しそうな飲食店が一杯ありましたよ。

暫く来なかったのでビックリです。

DSC_0013

お友達が参列者の皆さんの為に焼いたクッキーをいただきました。

鳥さんです(^_-)

DSC_0015

そしていよいよみのおまつりに(^^♪

DSC_0056

おなじみミニ消防車。

DSC_0029

会場の前が消防署なんですよね(^_^.)

もう天気が良くて立ってステージを観てるのが辛い位の気温。

DSC_0031

今回も沢山の人出でした。

DSC_0033

DSC_0034

夕方になって日が翳ってきたら動き易くなります。

DSC_0036

夜のステージはなかなかに良い感じ。

DSC_0040

女装されてた方の歌が目に焼きついてしまって(^_^.)

DSC_0043

ドンドンと人が多くなってきて。

DSC_0044

とりあえずわらび餅を食べたりして(200円)

DSC_0046

キムチ焼き(150円)、玉コンニャク(100円)、生ビール(300円)

DSC_0050

さらに人出が増えてきて。。。

DSC_0052

十分楽しめたので祭を後に。

DSC_0054

帰り道にあった讃岐うどんのお店できつねうどん(380円)をいただいて更に満喫。

DSC_0058

ここで少しばかりおまつりの感想を。

正直、マナーの悪い方が結構居られて悲しい気持ちになりました。

綺麗に着飾った大人の人も食べたゴミをそこら辺りにドンドン捨てていきます。

ボランティアの学生さんが一生懸命ゴミを掃除して且つゴミの分別を呼びかけている横で。

昔からみのおまつりは楽しみで参加していますがこの辺のマナーは年々酷くなってる気がします。

もう少しお互いが楽しめる様な姿勢も大事かと。

あと、これはあくまでも個人的な意見でどうでも良いことかもしれませんが会場になっている公園ではセミの羽化があちこちでおこなわれています。

何年も地下で暮らしたセミの幼虫が木を必死で登って行く姿が見られるのですがそれをわざわざつまんだりしてその後、適当に木に引っ掛けたりするお母さんや酷い場合は幼虫を草むらにポーンと投げたりする光景も見ました。

木を上ってるのを引っ張って剥がされると足を痛めたりして正しく脱皮できなくなったりします。

更に地面に落とされてウロウロしていると速攻、蟻の餌食になってしまいます。

でも子供が幼虫を掴んでいくとそれを見た子供のお母さんがそれを子供から取り上げて優しく木につかまえさせている光景も見て少し安心しましたが。

木にセミの幼虫が登っているのを見つけたらそっとしておいてあげて欲しいです。

なぁ~んて みのおまつりと関係ない話になりましたがもう来年のみのおまつりが楽しみです(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする