香川県の旅

最新記事「2021年 初秋の生石高原(おいしこうげん)ススキがキレイでした

お盆休みの13、14日は香川県に行ってきました。

香川県旅行
(タイトル画像は マイ・トリップかがわ殿から参照)

いつもの様に特に目的地もなくですが(^_^.)

宿に向かう途中の公園。房前公園駅。

駅といっても公園です。

房前公園駅

「道の駅」が併設されてるんですけどね。

房前公園駅内展示車両

房前公園駅公園を後にして讃岐うどんのお店に入って肉ぶっかけを頼んだらこんな状態(^_^.)

実物は想像出来ないくらいのボリューム。

牛ぶっかけうどん

向かって左が二玉、右が一玉。
肉の量が半端じゃなくて吉野家牛丼ならゆうに4杯分位はありました。

二玉、牛ぶっかけうどん

そして夜はちょうど高松祭りが開催されていました。

宿から市内まで歩いて1時間位かけて行ってみました。

着いたらとりあえずビール。

とりあえずビール

こういう感じでお祭り。

港の方では花火も上がってましたよ。

高松まつり

個人的に思ったのは香川のお祭りではとっても若者の浴衣率が高かった様に思います。

それと女の子の髪の毛の盛り率も高かった様に思います。

祭りの最後はイチゴミルク氷で。美味しかったです。

イチゴ氷

14日は善通寺に。

駐車場から西院に向かう橋を越えまして。

駐車場から西院への階段橋

西院入口

西院に入ります。

善通寺1

そして道路を隔てて本殿のある東院へ。

善通寺2

こちらが本殿。

本殿1

結構、賑わっています。

本殿2

もんの前にある巨大わらじが収められている門

DSC_0045DSC_0046

善通寺西

境内には五重の塔もあります。

塔

当日はどこかの皆さんの芸術作品展も境内を利用して開催されていました。

オブジェ2

可愛いですね。

キリンオブジェ

オブジェ1

個人的にインパクトがあったのはこちら。

白い物が地面に散らばってるけど作品みたいだし・・・

何かがばら撒かれてる

よくみると・・・鼻?

鼻が一杯

遠くお地蔵さんのしたにもありました(^_^.)

鼻のかけら

西院と東院を結ぶ道沿いにかたパン屋さんを発見。

乾パン屋さん

早速よってみました。

乾パン屋さんの店先

早速購入。

中丸せんべいがたのかたパンと、

乾パン中丸せんべい

石ころタイプのかたパンをゲット

乾パン粒型

口に含んで柔らかくなってきたところを食べます。

口に入れた瞬間はマジで石を入れた位のインパクトがある硬さ。

絶対に噛めません(^_^.)

そして橋を渡り善通寺を後にしました。

善通寺橋

善通寺のあとは瀬戸大橋をわたって帰るのでその道の途中、瀬戸大橋記念公園に行ってみました。

個人的にはとってもオススメ。

全然、ごみごみしていなくてそれでいてとっても手入れもされているし。

瀬戸大橋記念館への道2

噴水がいたるところにありますよ。

瀬戸大橋記念館への道2

奥に続く道も噴水があったりして。

瀬戸大橋記念館回廊

瀬戸大橋をモチーフにした噴水。

瀬戸大橋型噴水

奥まで続く噴水の水は手入れされていて綺麗な感じ?

子供たちは皆泳いでましたが・・・・(^_^.)

人工滝もあります。

公園内の滝

滝の間は通れるようになっています。

滝

飛沫で涼しいですよ。

滝内部への入り口

内部はちょっと石舞台古墳ちっく。

滝内部の通路

そして瀬戸大橋記念館

入館料無料!!

瀬戸大橋記念館です

中には色んな展示がされていてワクワクでした。

後ろの方は展望台になってますよ。

瀬戸大橋記念館展望台方向から

こちらも噴水です。

大橋をイメージしたオブジェ型噴水

広場からの瀬戸大橋。

瀬戸大橋四国側

公園内には展望タワーがあります。

大展望塔

乗ってみました。 800円-

約10分間のアトラクションですが眺めも良いし気持ちいですよ。

高所恐怖症の自分は壁の椅子に張り付いて動けませんでしたが(^_^.)

大展望塔内部

という感じで淡路島を横断し四国入りし瀬戸大橋を通って帰ってきました。

今度はゆっくりうどん食べ旅をしたいと思います。
豊稔 家庭用麺打セットA そば・うどん麺打入門DVD付 A-1230

B000S5J3K0

関連商品
打ち粉【打粉】500g【蕎麦粉100%】北海道産花粉・蕎麦打ち必須!再利用可能
極上石臼一本挽きそば粉【1kg】プロも欲しがる!北海道幌加内産【蕎麦粉100%】
一茶庵流 秘伝のそば打ちとつゆの仕込み方〔DVD〕~DVDでよくわかる名店の技!!
≪はるゆたか≫つなぎ用小麦粉(強力粉)【1kg】北海道産【小麦粉100%】
手打ち御膳(うどん粉-中力粉)1kg 北海道産小麦使用【小麦粉100%】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする